宮下一郎ブログ

休眠預金活用推進議員連盟総会に出席しました

2021年2月8日

2月8日は、午後1時半から、超党派の「休眠預金活用推進議員連盟」第18回総会に出席しました。

本日は、内閣府と一般財団法人日本民間公益活動連携機構から、「休眠預金等活用制度:2021年度事業に向けての主な論点」「2021年度休眠預金等交付金活用推進基本計画(案)」「休眠預金等活用助成事業のこれまでの経過・現況について」の説明を受け、質疑を行いました。

休眠預金等交付金活用事業は、日本民間公益活動連携機構が全国各地の資金分配団体を選定し、資金分配団体が実行団体の公募、審査、選定を行い、実行団体が民間公益活動を行う仕組みとなっています。

私からは、2020年度に実施した新型コロナウイルス緊急支援助成事業について、必要な事業は2021年度も継続して行うべきであり、さらに好事例については他の地域にも展開すべきであることと、資金管理団体のネットワークを広げ、地域や分野で空白がないように努力すべきであることを、意見として申し上げました。


休眠預金活用推進議員連盟の塩崎恭久会長のご挨拶です。


休眠預金等活用助成事業の経過・現況です。


資金分配団体・実行団体・助成予定総額の資料です。

  • Calendar

    2021年2月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
  • 最近の記事

  • 過去の記事