« | »

伊那の勘太郎祭典、史跡天竜川船着場祭典、伊那まつり開会式、伊那まつり小宴に出席、市民おどりの皆様と交流しました

2018年8月4日

8月4日は、午後1時から、春日城址公園において開催された「伊那の勘太郎祭典」に出席しました。

この「伊那の勘太郎碑」が建立されたのは、私が生まれた年と同じ昭和33年であり建立から今年で60年目となります。

「伊那の勘太郎」は当時の映画で全国的に有名になった主人公であり、ご当地キャラクターの走りといえる存在でした。

私からは、伊那市が様々な取り組みで全国的に注目されていることを踏まえ、お祭りのパワーを原動力にさらに発展されることを祈念してお祝いのご挨拶を申し上げました。


午後1時40分からは、「いなっせ」北側の広場で行われた、伊那商工会議所青年部の皆様による「ドラゴン横丁」の開会式に出席しました。本年は、駒ケ根商工会議所青年部と伊那青年会議所の皆さんもいっしょに横丁をサポートしてくださっていました。

私からは、お祭りを盛り上げる原動力である若い皆様が、地域活性化の主役として益々ご活躍頂くことをお願いし、お祝いのご挨拶を申し上げました。


午後2時10分からは、坂下区と坂下商工会の主催により開催された「史跡天竜川船着場祭典」に出席しました。

この入船の船着場は、明治時代に物流の拠点として栄えた場所であり、祭典は、人と物の中心であった歴史を振り返り、当地域の発展を願うものです。

私からは、改めて、治水対策をさらにすすめることと、伊那市を中心に伊那谷が人々の交流の場として発展できるよう努力することをお誓いして、ご挨拶を申し上げました。


午後4時20分からは、「第60回伊那まつり 開会式」に出席し、紹介を受けて皆様にご挨拶をしました。ちょうど雲がかかり、風も吹いて暑さも和らぎ、最高のお祭り日和となりました。


午後4時45分からは、伊那市主催の懇親会に出席しました。近隣の町村長や議長の皆様、伊那市ふるさと大使や特命大使の皆様も出席され、皆様と親しくお話をすることが出来ました。


午後6時過ぎからは、市民おどりに参加されている皆様を応援し、沿道を歩きました。今年の市民おどりも約6500名の皆様が参加されたとのこと。皆様の元気を感じました。


(伊那の勘太郎祭典でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(「ドラゴン横丁」の開会式でのお祝いのご挨拶の様子です。)


(「ドラゴン横丁」の開会式では、鏡開きにも参加させて頂きました。)


(「史跡天竜川船着場祭典」の神事で玉串奉奠を行っているところです。)


(「史跡天竜川船着場祭典」でのお祝いのご挨拶の様子です。)


(「伊那まつり開会式」の前に、皆様と記念撮影をしました。)


(伊那市建設業組合の皆様との記念写真です。)


(「伊那まつり開会式」での唐澤規夫実行委員長からの開会宣言の様子です。)


(「伊那まつり小宴」でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(伊那市のふるさと大使や芸術文化大使の皆様との記念写真です。)


(いよいよ「市民おどり」がスタート。伊那市役所有志の皆様が浴衣を着て踊った伊那節が素敵でした。)


(中央区の皆様との記念写真です。)


(伊那バスグループの皆様との記念写真です。)


(オリンパスの皆様は、青森オリンパスのある黒石市から運んできた「ねぷた」で市民おどりを盛り上げて下さっていました。)


(JA上伊那の連では、屋台に乗った御子柴組合長と記念撮影をしました。)

« | »
  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事