« | »

児童の養護と未来を考える議員連盟に出席しました

2018年6月29日

6月29日は、午前8時から「児童の養護と未来を考える議員連盟」勉強会に出席しました。

本日は、厚生労働省より「都道府県社会的養育推進計画の策定要領(案)」「フォスタリング機関(里親養育包括支援機関)及びその業務に関するガイドライン(案)」「「乳児院・児童養護施設の高機能化及び多機能化・機能転換、小規模かつ地域分散化の進め方(案)」「一時保護ガイドライン案」についての説明を受け、質疑を行いました。

私からは、先般の目黒での児童虐待事件も踏まえ、一時保護時の親へのアセスメント・指導の徹底や一時保護解除を判断する際の医療機関との連携の必要性など訴えました。

今後、都道府県が里親を含む社会的養育の体制整備の計画を立て、国はこれを支援していくこととなります。そのための予算の確保に向けても頑張ってまいります。


(児童の養護と未来を考える議員連盟の塩崎泰久会長からのご挨拶です。)

« | »
  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 最近の記事

  • 過去の記事