宮下一郎ブログ

石田まさひろ候補応援集会、飯伊消防技術大会、飯田女子高校文化祭に出席

2013年7月14日

7月14日は、午前8時から飯田市内で開催された、参議院比例区石田まさひろ候補応援の遊説カーの出発式に出席しました。

残念ながら石田候補ご本人は出席されませんでしたが、長野県看護連盟の皆様を中心に支援者の皆様が参集されました。本日は長野県を北に向かって移動しながら、飯田市を含め、10カ所で遊説を行うとのことでした。

私からは、「石田候補は、全国の看護、介護、福祉などの現場を歩き、実態を誰よりも知る候補です。また、素晴しい政策立案能力を持ち、これからの社会保障改革のためにも無くてはならない方です。残る6日間、一人でも多くの方に声をかけ、全力で頑張りましょう。」と激励の挨拶を申し上げました。


午前8時半からは、喬木村総合運動公園で開催された「飯伊消防技術大会開会式」に出席しました。

本日の大会には、飯伊各地で開催された予選を勝ち抜いた精鋭のチームが参加され、県大会への出場をかけて、小型ポンプ操法、ポンプ車操法、ラッパ吹奏の各部門で競技が行われます。

私からは、「日頃の皆様のご活躍に敬意を表します。本日は実力を十分発揮して頑張って下さい。また、地域の若手のリーダーとして、地元の活性化にもご活躍下さい。」との趣旨でご挨拶を申し上げました。

午前9時半から開始された競技では、ポンプ操法やラッパ吹奏など、団員の皆様の勇姿を拝見し、大変頼もしく感じました。


午前11時には、家内とともに「飯田女子高校文化祭」を訪問しました。

飯田女子高校学校長の有馬先生から、「校舎を約1年半かけ改築をすることとなり、来週には仮校舎への引越しが行われるため、これまで9月に開催してきた文化祭を2ヶ月前倒しで開催することになった」とのお話を伺いました。

この文化祭には毎年伺っていますが、今年は例年以上に大勢のお客様がお見えになっている印象を持ちました。

茶道クラブの皆様によるお点前を頂いたり、様々な展示を拝見し、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。飯田女子高校の皆さんのパワーを改めて感じた文化祭でした。


(石田まさひろ候補を支援する皆様に、一層のご支援をお願いしました。)


(参加される消防団員の皆様に、お祝いと激励のご挨拶を申し上げました。)


(小型ポンプ操法での放水の様子です。きびきびした動きが素晴らしいです。)


(ポンプ車操法でホースをかついで走る選手です。)


(ラッパ吹奏でも、各チームが息の合った演奏を聞かせてくれました。)


(飯田女子高校学校長の有馬先生にお話を伺いました。額に入っているのが新校舎のイメージ図です。)


(茶道クラブでおいしいお点前を頂きました。)


(七夕をイメージしたかわいいお菓子です。)


(お茶室を出たところで、来場された皆さんと記念撮影をしました。)


(引っ越しということで、使わなくなった8ミリカメラ、映写機、アンプ、テープレコーダーなどを希望者に譲るコーナーがありました。懐かしいです。)


(中庭も大勢の皆さんで大賑わいでした。)


(毎年見るのを楽しみにしている写真クラブの展示です。今年も力作ぞろいでした。)

  • Calendar

    2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事