« | »

ご支援頂いている企業・団体を訪問、伊那JC現役シニア親睦会に出席

2012年10月19日

本日(10/19)は、日頃からご支援を頂いている企業・団体を訪問し、お話を伺うとともに、政治状況の見通しや私の掲げる政策などについてお伝えをしました。

皆様からは、現在の様々な課題の解決に向けて、国政に復帰して、政治を早く立て直してほしい、とのご意見を多く頂きました。ご期待に添えるよう、頑張ってまいります。


(JA上伊那本所では、御子柴茂樹組合長から、新たな担い手の所得を育成するインターン制度を全国に先駆けて創設し、それが現在では全国で実施されていること等、様々な取り組みについてお話を伺いました。)


(南信工営株式会社では、竹松寿明会長(私の左)と市川修次社長(家内の右)から、着実に実績を積んでいる会社の現状について伺いました。竹松会長には、倫理法人会でも大変お世話になっております。)


(株式会社キタノヤ電器では、北原國人会長にお話を伺いました。北原会長は、全国電機商業組合連合会の会長として、公益法人改革への対応などにも取り組まれています。全国の電気店のトップとして、益々のご活躍をお祈りします。)


(株式会社ディー・ビー・エムでは、唐澤敏治副社長にお会いすることが出来ました。発電機のタービンの羽根で、世界一の技術を持つ当社は、これからも様々なエネルギー分野での活躍が期待されます。)


(株式会社ヤマウラでは、山浦速夫社長はじめ、幹部の皆様と懇談をさせて頂きました。リニアの開通までの15年間、伊那谷を大きく発展させたいとの思いをお伝えしました。)


(株式会社マスダでは、増田清社長から、内視鏡や歯科治療機器の部品加工など、医療分野に力を入れておられること、地域の農家の皆様とタイアップし、十数年前から地元の大豆を加工する機械を開発し、豆腐や関連商品の製造にも取り組んでおられることをお聞きしました。これからの重要分野である医療や農業等の分野にいち早く取り組んでこられたことに感銘を受けました。)


(早速、近くにある直営店「宮田とうふ工房」で、おからを原料にして様々な味付けをしたかりんとうを買いました。ショウガ味、黒糖味、ごま塩味と、どれも風味豊かでとてもおいしいかりんとうです。)


(いよいよ秋も深まってきました。移動の途中に撮影した仙丈岳の初冠雪の様子です。)




夜には、伊那青年会議所の現役メンバーとシニアクラブメンバーとの親睦会に出席しました。

今日は、午後に羽広マレットゴルフ場においてマレットゴルフ大会が開催され、その表彰式も兼ねた会でした。

私は、近況報告を兼ねたご挨拶をし、乾杯の音頭をとらせていただきました。

久しぶりにお会いしたシニアクラブの皆さん、そして現役メンバーの方々とも話ができ、本当に楽しい会でした。

これからも仲間との絆を大切にしていきたいと思います。


(メンバーみんなから元気をもらった会でした。がんばるぞー!)

« | »
  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事