宮下一郎ブログ

長野県より要望を受け、国会木鶏クラブに出席しました

2022年11月7日

11月7日は、午後3時前に、長野県の関昇一郎副知事が議員会館の事務所にお見えになり、「令和5年度 国の施策並びに予算に対する提案・要望」を頂きました。

特に、過疎地域の持続的発展に向けた支援の充実や、県民の生命と財産を守る防災・減災対策の推進などを中心に要請を頂き、私からは、その実現に努力することをお約束しました。

午後4時からは、「国会木鶏クラブ」に出席しました。

本日は、株式会社到知出版社の藤尾允泰(さねやす)取締役・致知編集長より、「国家百年の計は人間学にあり」というテーマでご講演をいただきました。

藤尾允泰取締役から、これまでの人生の中で、出会った方々との思い出や大切にしている先人の言葉などについてのお話を伺うとともに、「致知」を通じて、日本を変革する原動力となりたい、という強い思いを伺い、大変感銘を受けました。

会の最後には、藤尾取締役を囲んで記念撮影を行いました。


長野県の関昇一郎副知事から提案・要望を伺っているところです。


国会木鶏クラブでの下村博文会長のご挨拶です。右から2人目がご講演を頂いた到知出版社の藤尾允泰(さねやす)取締役です。


会の最後に、全員で記念撮影を行いました。

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • 最近の記事

  • 過去の記事