宮下一郎ブログ

お昼に伊那谷野菜のガレットを頂きました

2021年6月28日

6月28日は、お昼に伊那市の「kurabe CONTINENTAL DELICATESSEN」さんで、「季節の伊那谷野菜のガレット(ベーコン、半熟卵)サラダ添え」を頂きました。

kurabeでは、地元の農家の皆様と連携し、毎週金曜日にマルシェを開いています。昨日、いなまち朝マルシェでお会いした唐澤億也さんも、kurabeさんに野菜を納めているとのお話でした。

「信州伊那谷ガレット」は2016年秋にデビューし、伊那谷の多くのお店で特色あるガレットが提供されています。

「信州伊那谷ガレット」の定義は、「伊那谷産のそば粉を使うこと」と「そば粉以外に伊那谷産の食材をひとつ以上使うこと」だそうです。

本日頂いたガレットでも、伊那谷の様々な野菜のおいしさを満喫することが出来ました。

また、kurabeのオーナーシェフの渡邊竜朗さんは、伊那市の有名店4店で連携し、「伊那谷ご当地麺プロジェクト」をスタートさせ、パスタ料理の通信販売にも取り組んでおられます。

農業と食の連携で、地域の魅力を高める、素晴らしい取り組みだと思います。


本日頂いた季節の伊那谷野菜のガレットです。美味しかった!


お店のスタッフの方と記念撮影。私が持っているのが、頂いた「ガレット食べ歩きMAP」です。


信州伊那谷ガレット食べ歩きマップの表面です。信州伊那谷ガレットの解説が書かれています。


食べ歩きマップの裏面です。20のお店の名前と場所が書かれています。


伊那谷ご当地麺プロジェクトのビラです。一番左の写真がkurabeの渡邊竜朗さんです。

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事