宮下一郎ブログ

自動車議員連盟総会ならびに自動車政策懇談会、衆議院本会議、米の需要拡大・創出検討PTに出席、JA全青連柿嶌会長と懇談、医療と地域の明日を考える会、農林役員会に出席

2021年6月8日

6月8日は、午前11時半から「自動車議員連盟総会ならびにカーボンニュートラルに関する自動車政策懇談会」に出席しました。

本日は、議員連盟の額賀福志郎会長のご挨拶に引き続き、日本自動車会議所の内山田竹志会長からご挨拶を頂きました。

引き続き、日本自動車会議所環境技術・政策委員会の大津啓司委員長から「2050年カーボンニュートラルに向けた課題と取組み」と題したお話を頂き、経済産業省からは「カーボンニュートラルに向けた自動車政策検討会ヒアリング結果まとめ」などについての説明を受け、意見交換を行いました。

私からは、自動車産業の基盤である半導体のサプライチェーンの強化やAI戦略の構築などがより重要になっていることを申し上げました。

午後1時からは「衆議院本会議」に出席しました。

本日は、「ミャンマー軍事クーデター非難・民主政治体制回復決議案」「公共建築物等木材利用促進法」「北朝鮮貨物輸出入」「銃刀法」「中小事業主従事者等労働災害共済事業法」「医療的ケア児・家族支援法」の採決が行われ、いずれも可決されました。

午後1時半からは「米の需要拡大・創出検討PT」に出席し、冒頭に農林部会長としてご挨拶をしました。

本日は、日清製粉株式会社の海老沢克則取締役営業本部副本部長と横山敏明業務本部次長から「小麦粉需要拡大の取組と米粉について」と題したお話を伺い、質疑を行いました。

日清製粉では、用途別・等級別に100種類以上の小麦粉が販売されているとのこと。ニーズに合わせた商品開発を続けている姿勢に感銘を受けました。

私からは、全国各地でのパン用小麦生産の可能性などについて質問し、回答を頂きました。

午後3時半には、先般、全国農業青年組織協議会(JA全青協)の会長に就任された柿嶌洋一会長がお見えになり、JA全青協がつくった活動指針である「JA全青協ポリシーブック」についてのお話を伺いました。

柿嶌会長はこれまでもJA長野県青協の会長やJA全青協の副会長としてご活躍されてきました。私も、長野県出身の自民党農林部会長として、柿嶌会長のご活躍をしっかり応援していきたいと思います。

午後4時からは「医療と地域の明日を考える会 勉強会」に出席しました。

本日は、下村博文会長と日本病院会の相澤孝夫会長のご挨拶に引き続き、日本病院会副会長の万代恭嗣先生から「3病院団体調査からみたコロナ禍における病院経営について」と題したご講演を、日本病院会副会長の岡留健一郎先生から「医師の働き方改革への取組みについて」と題したご講演を頂き、質疑を行いました。

コロナ禍が病院経営に与えた影響と政府の支援策の効果、医療機関における労務管理の徹底の重要性などについて学ぶことが出来ました。

午後5時からは「農林役員会」に出席し、農林部会長として司会進行を行いました。

本日は、政府の「成長戦略」「規制改革実施計画」「骨太の方針」「まち・ひと・しごと基本方針」における農林水産分野の記述について、農林水産省から説明を受け、了承を頂きました。


自動車議員連盟の額賀福志郎会長のご挨拶です。


衆議院本会議の議事日程です。


米の需要拡大・創出検討PTで農林部会長としてご挨拶をしているところです。


全国農業青年組織協議会の柿嶌洋一会長から「JA全青協ポリシーブック」を頂き、お話を伺いました。


医療と地域の明日を考える会での下村博文会長のご挨拶です。

  • Calendar

    2021年12月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事