宮下一郎ブログ

デジタル社会推進本部データ利活用小委員会、税制調査会小委員会、農業基本政策検討委員会・農林部会合同会議、鳥インフルエンザ等家畜防疫対策本部に出席

2020年11月25日

11月25日は、午前8時から「デジタル社会推進本部データ利活用小委員会」に出席しました。

本日は、イーコーポレーション・ドット・ジェーピー株式会社の廉宗淳社長から「デジタル社会における国民の利便性向上に向けた施策 ー韓国の事例から日本への示唆ー」と題したご講演を頂きました。

電子政府総合窓口から、様々なサービスにアクセスでき、引っ越し一括サービスや建築許認可自己診断サービス、保育ポータルサービス、予防接種履歴照会サービス、疾病予測システム、病院版ミシュランガイド、国営インターネット塾、サイバー家庭学習、年末調整簡素化サービス、電子納付など、国民の利便性の向上を実現している韓国の状況を知ることができました。

質疑を通じて、韓国では、クレジットカード決済の普及のために毎月約1000万円が当たるくじを導入したこと、電子申告の普及のためにも自動車を景品としたくじを導入し、効果をあげたとのお話も伺いました。

「国民が利便性やメリットを感じるサービスを実現すれば、電子政府サービスの利用拡大につながる」との示唆も頂くことができました。

午後2時からは、「税制調査会小委員会」に出席しました。

本日は、財務省と総務省より「法人課税」「個人資産課税」「資産課税」「国際課税」についての説明を受け、それぞれについて意見発表が行われました。

私からは、農林部会長の立場で、法人課税に関し、種苗の研究開発を促進する観点から「研究開発税制の拡充」を求めるとともに、食品産業等の生産性向上のために、中小企業の設備投資を支援する税制の延長を求める発言を行いました。

午後3時からは「農林基本政策検討委員会」に出席しました。

本日は「今後の米政策における課題への対応方向(案)」「令和3年度米の需要に応じた精算対策等の推進について(とりまとめ案)」についての審議が行われ、とりまとめ案が了承されました。

その後、「農林・食料戦略調査会、農林部会 合同会議」が開催され、「令和3年度米の需要に応じた精算対策等の推進について」が了承されました。

ここで、JA全中の金原副会長理事からご挨拶を頂きました。

引き続き「鳥インフルエンザ等家畜防疫対策本部」が開催されました。

本日は、香川県に引き続き福岡県宗像市において高病原性鳥インフルエンザが発生したことを受けて、農林水産省から状況について説明を受け質疑が行われました。

私からは、拡大を抑止するための飼養衛生管理基準の遵守徹底と「鶏肉や卵を食べても鳥インフルエンザウイルスが人にうつることはない」ことをしっかり情報発信して風評被害対策をとるよう要請をしました。


デジタル社会推進本部データ利活用小委員会」で講演されるイーコーポレーション・ドット・ジェーピー株式会社の廉宗淳社長です。


税制調査会小委員会での宮沢洋一省委員長のご挨拶です。


「令和三年産米の需要に応じた生産対策等の推進について」です。

  • Calendar

    2021年1月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事