宮下一郎ブログ

中川村でイチョウ並木を撮影、飯田市の遠山郷を訪問、吉田ひろみ先生後援会の解散式に出席、JAみなみ信州青年部とのパネルディスカッション開催

2020年11月15日

11月15日は、朝、家内と共に中川村に行き、渡場のイチョウ並木の黄葉を撮影しました。晴天の下で、輝くイチョウを写真に収めることが出来ました。

その後、飯田市の上村と南信濃を訪問し、日頃からご支援を頂いている皆様にご挨拶をしました。ここでも、深まる秋を感じる美しい風景に出会いました。

午後2時からは、昨年10月にご逝去された元自由民主党参議院幹事長 吉田ひろみ先生の後援会解散式に出席しました。

伊藤喜平副会長のご挨拶に引き続き、私からも、後援会の皆様への敬意と感謝を申し上げるとと共に、吉田ひろみ先生から頂いたご恩を忘れず、様々な課題に取り組んでいく決意を申し上げました。

午後4時からは、JAみなみ信州青年部第一ブロック(座光寺・上郷)の皆様と「これからの地域農業を考えるパネルディスカッション」が開催されました。

開始前には、会場となったJAみなみ信州上郷支所の前で、全員で記念撮影を行いました。

青年部の今村淳志支部長の開会のご挨拶に引き続き、私からご参加いただいた皆様に御礼のご挨拶を申し上げました。

パネルディスカッションでは、上郷地区で野菜生産をされている岡島英由さんから、「意欲ある中小規模農家が導入しやすい政策を求める要望」を、上郷地区できのこ生産をされている高田一仁さんからは「特産品の維持拡大のための要望」を、座光寺地区で果樹生産をされている篠田耕一さんからは「地域の景観を守るための要望」を頂き、それぞれ、私から現状の支援策や考え方についてお伝えをしました。

さらに、出席された全員の皆様から、現在取り組んでいることなどについてお話を伺いました。

これからの地域農業を担う皆さんの意欲を感じ、未来に向けて私も元気を頂くことが出来ました。ご参加くださった皆さんに、心から感謝を申し上げます。


毎年撮影している中川村渡場のイチョウ並木です。


落葉が始まり、黄色の絨毯を見ることが出来ました。


写真撮影に来られていた方にシャッターを押していただきました。


イチョウの向こうには、農地と山々が見えました。


枝を見上げると、多くの銀杏がなっていました。


喬木村で出会った紅葉です。


以下、遠山郷で出会った風景です。







吉田ひろみ後援会解散式の会場入り口には、懐かしい先生の写真などが展示されていました。


吉田ひろみ先生の座右の銘です。


後援会の伊藤喜平副会長のご挨拶です。


私からご挨拶を申し上げているところです。


会の最後に、吉田先生の奥様からご挨拶がありました。


JAみなみ信州青年部第1ブロックの皆様との記念写真です。


私から御礼のご挨拶を申し上げているところです。


青年部の今村淳志支部長が開会の挨拶をされているところです。

  • Calendar

    2020年12月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事