« | »

TPP等総合対策本部に出席、伊那市立美篶小国会見学、小松裕さんと懇談、長野県小岩副知事より要望、全国浄化槽大会懇親会に出席

2019年10月1日

10月1日は、午前10時25分から総理大臣官邸で開催された「TPP等総合対策本部」に出席しました。

会議では、総合的なTPP等関連政策大綱改定に係る基本方針(案)について議論が行われました。

最後に総理からは、日米貿易協定の最終合意を踏まえ、農家の皆さんなどの不安にもしっかり寄り添い、万全な対策を講じていくことが必要だ、との発言がありました。私も、TPP等への対策を所管する副大臣として働いてまいります。

(総理のご発言内容については、首相官邸のホームページをご参照ください。)


正午には、国会見学に来られた伊那市立美篶小学校の皆さんに議員会館の食堂でご挨拶をしました。

私からは、これからの未来を拓く主役が皆さんであることを申し上げ、皆さんの活躍を祈って激励のご挨拶をしました。


その後、ちょうど上京された小松裕先生にお会いして懇談をしました。引き続き、県内各地を挨拶に歩かれているとのこと。お元気そうなお顔を拝見し、とても嬉しく感じました。


午後3時半には、長野県の小岩正貴副知事、全国町村会顧問である川上村の藤原忠彦村長、佐久市の栁田清二市長がお見えになり、「ゴルフ場利用税の堅持を求める要請書」を頂きました。

ゴルフ場利用税が中山間地のゴルフ場立地市町村財政を支えていること、ゴルフ場への道路のメンテナンスなどの維持管理に必要な財源であることなど、様々な観点からお話を伺いました。


午後5時からは、「全国浄化槽大会懇親会」に出席しました。

会場では、長野県浄化槽協会の前会長である前長野県議会議員の村石正郎先生にお会いして、環境大臣表彰を受けられたことに対しお祝いを申し上げました。

さらに、長野県浄化槽協会と長野県環境整備事業協同組合の役員の皆様にお会いしてお話を伺いました。

様々な自然災害が多発している昨今、国土強靭化の観点からも浄化槽の果たす役割が大きくなっています。私も、事業推進に向けて努力してまいります。


(TPP等総合対策本部で安倍総理が発言されているところです。)


(議員会館の食堂で伊那市立美篶小学校の皆さんにご挨拶をしているところです。)


(議員会館で小松裕先生にお会いし、記念撮影をしました。)


(長野県の小岩副知事、川上村の藤原村長、佐久市の栁田市長から要請書を頂き、お話を伺いました。)


(本日環境大臣表彰を受けられた村石正郎先生にお祝いを申し上げました。)


(長野県出身の皆様との記念写真です。左から長野県浄化槽協会の村田博事務局長、長野県環境整備事業協同組合の酒井悟副理事長、村石正郎先生、私、長野県環境整備事業協同組合の森下聖副理事長、参議院議員宮島喜文先生、長野県浄化槽協会の尾沼好博副会長です。)

« | »
  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事