« | »

伊南倫理法人会で講演、大宮諏訪神社式年大祭終了奉告際に出席

2010年4月1日

本日(4/1)は、朝6時開始の伊南倫理法人会モーニングセミナーに講師として出席しました。

演題は、先日の伊那木曽倫理法人会での講演と同じ「日本の大局を考える」としましたが、その後の勉強会で学んだことなども織り交ぜながら、特に日本の財政や社会保障の現状を踏まえて、無駄の排除による歳出削減、新産業育成による成長戦略、国民負担の議論の三つが必要であることを訴えました。

セミナーの後は、有志の皆様と近くのお店で朝食をとりながら懇談しました。皆さん、元気で前向きな方々ばかりで、私も元気を頂くことができました。



夕方には、飯田市において外県大宮諏訪神社の式年大祭終了奉告会と直会が開催されました。この会は、先週末に開催された飯田の「お練り祭り」が盛大に行われたことを拝殿で奉告するとともに、関係者の慰労の会として開催されたものです。

今年のお練り祭りは、興天気にも恵まれて過去最大の32万人が来場したそうです。改めて、総代会の皆様や奉賛会をはじめとする多くの関係者の皆様のご努力に敬意を表したいと思います。

私も「子どもたちから先輩の皆様まで、世代を超えて準備してきた絆が今回の成功につながったと思います。お祭りが盛んなところは発展するといわれます。これから飯田市並びに大宮諏訪神社の発展をお祈りします。」との趣旨でお祝いを述べさせていただきました。


(早朝にもかかわらず、多くの皆様が出席し、熱心に話を聞いて下さいました。)


(私も、皆様への敬意と感謝のご挨拶をしました。)

« | »
  • Calendar

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事