« | »

医師養成の過程から医師偏在是正を求める議連、厚生労働部会に出席、農水省より棚田応援プロジェクトの説明、清和研議員総会、衆議院本会議に出席、長野県都市施設協会と全国過疎自立促進連盟より要望、全国卸売酒販組合中央会懇親会に出席

2019年6月13日

6月13日は、午前8時から「医師養成の過程から医師偏在是正を求める議員連盟総会」に出席しました。

本日は、公益法人医療系大学間共用試験実施評価機構の栗原敏理事長と高木康理事より「共用試験実施評価機構と共用試験 ―CBTにおける質保証を中心に―」と題したご講演を頂きました。

午前8時半からは「厚生労働部会」に出席しました。

本日は、田畑裕明PT事務局長より「厚生労働行政の効率化に関する国民起点PT報告(労災防止・教育訓練給付)」について説明を受けた後に、厚生労働省から「平成30年版厚生労働白書(案)」と「令和元年版自殺対策白書(案)」について説明を受け、質疑を行いました。

午前9時半過ぎには、農林水産省農村振興局の松本雅夫地域振興課長をはじめとする皆様から、省内の有志の女性職員の皆さんが全国の棚田の存続にむけて結成した「農林水産省 棚田女子プロジェクト」と、地域振興課棚田カードプロジェクトチームが7月に向けて準備を進めている「棚田カードプロジェクト」についての説明を頂きました。

「棚田女子プロジェクト」では5名の有志メンバーが全国の棚田を訪問し、医療・健康・美容・スポーツ・音楽・ファッションなどの分野のヒト・モノ・コトを棚田地域の取組と結びつけることにチャレンジされています。

「棚田カードプロジェクト」では、手始めに全国の棚田を56地区選び、「棚田カード」と「棚田ガイド」をつくり、棚田地域を訪ねた人、農作業体験をした人などに配布し、カードを持ってきたリピーターの人にメリットがある仕組みなどを提案しています。

丁度、昨日(6月12日)に、議員立法「棚田地域振興法」が成立したこともあり、こうした取り組みが各地の棚田における棚田地域振興協議会の設立などの動きにつながってくれることを期待しています。

正午には、「清和研議員総会」に出席しました。細田博之会長からは、いよいよ参議院選挙が近づいていることを踏まえ、全員当選に向けて頑張ろう、との趣旨でご挨拶がありました。

午後1時からは「衆議院本会議」に出席しました。

本日は、「愛玩動物看護師法」「航空法・運輸安全委員会設置法」「日本国憲法第八条規定議決案」の採決が行われ、いずれも可決されました。

午後4時には、長野県都市施設協会メンバーの市町村の建設担当の皆様がお見えになり、「街路事業促進についての要望書」を頂きました。

引き続き、全国過疎自立促進連盟役員の皆様がお見えになり、「令和2年度 過疎対策関係政府予算・施策に関する要望」を頂き、懇談をさせて頂きました。

午後5時には、「全国卸売酒販組合中央会通常総会懇親会」に出席しました。

私からは、地域間の交流人口やインバウンドを増加させ、お酒を含む食を盛り上げ、人口減少を乗り越えて日本を元気にしていきたいと思います、との趣旨でご挨拶を申し上げました。


(医師養成の過程から医師偏在是正を求める議員連盟総会で、公益法人医療系大学間共用試験実施評価機構の栗原敏理事長からお話を伺っているところです。)


(厚生労働部会での小泉進次郎部会長のご挨拶です。)


(「棚田カードプロジェクト」を進めている農林水産省地域振興課の皆さんと、棚田カードなどをもって記念撮影をしました。)


(清和研議員総会での細田博之会長のご挨拶です。)


(衆議院本会議の議事日程です。)


(長野県都市施設協会メンバーの市町村の建設担当の皆様から「街路事業促進についての要望書」を頂きました。)


(全国過疎自立促進連盟役員の皆様から「令和2年度 過疎対策関係政府予算・施策に関する要望」を頂きました。)


(全国卸売酒販組合中央会通常総会懇親会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(全国卸売酒販組合中央会の松川隆志会長を囲んで記念撮影をしました。)

« | »
  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事