« | »

クールジャパン推進戦略特別委員会、人工知能未来社会経済戦略本部、棚田振興議員連盟総会、衆議院本会議に出席しました

2019年5月10日

5月10日は、午前8時から「クールジャパン戦略推進特別委員会」に出席しました。

本日は、一般社団法人クールジャパン協議会の山内絢人代表理事より「COOL JAPAN AWARDとクールジャパン戦略とのタイアップについて」と題したご講演を頂き、質疑を行いました。

山内代表は、飯田高校のご出身で、東京大学、財務省を経てご活躍をされている方です。協議会の活動を通じて、特別審査員と100人審査員の審査の下、外国人目線で「クールである」と認められるものに「COOL JAPAN」の称号を与える制度を運営されています。

政府のクールジャパン推進機構やジャパンハウスと連携することにより、日本の商品の海外販路拡大やインバウンド観光の振興などを図ることができる素晴らしい取り組みだと感じました。


午前9時からは「人工知能未来社会経済戦略本部」に出席しました。

本日は、事務局長の石﨑徹先生から、提言案「人工知能を駆使した未来社会に向けて」についての説明を頂き、意見交換を行いました。


正午からは、超党派「棚田振興議員連盟」の総会に出席しました。

本日は、棚田地域振興法案に関して、棚田学会前会長の中島峰広先生、全国棚田(千枚田)連絡協議会

会長の中村義明小谷村長と次期会長の大西倉雄長門市長より、「法案の成立に期待する」との趣旨でご意見を伺いました。

引き続き、出席された各党の先生方からご意見を頂きました。

最終的に、今後各党において手続きを進め、法案の成立に向けて努力することが確認されました。


午後1時からは「衆議院本会議」に出席しました。

本日は、内閣提出の
「地方自主性改革推進関係法」
「日・アルゼンチン投資協定」をはじめとする協定・条約5本、
「所有者不明土地登記管理法」
「行政手続情報通信技術利用法」
「法科大学院教育司法試験等連携法」
「道路運送車両法」
と、野党提出の「司法試験法」の採決が行われ、内閣提出法案は可決、野党提出法案は否決されました。

引き続き政府提出の「児童福祉法」と野党提出の「児童福祉法」についての趣旨説明と各党議員による質疑が行われました。


(クールジャパン戦略推進特別委員会でクールジャパン協議会の山内絢人代表理事(左から2人目)よりご講演を頂いているところです。)


(人工知能未来社会経済戦略本部で事務局長の石﨑徹先生から提言案についての説明を頂いているところです。)


(超党派「棚田振興議員連盟」での江藤拓会長代行からのご挨拶です。)


(棚田学会前会長の中島峰広先生からご意見を伺っているところです。)


(衆議院本会議の議事日程です。)

« | »
  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事