« | »

豊丘村敬老会、中川村発足60周年記念式典、VC長野トライデンツの開幕決意表明会に出席しました

2018年10月20日

10月20日は、午前11時から「平成30年豊丘村敬老会」に出席しました。村内の75歳以上の皆様が300人以上出席され、とても盛大な敬老会でした。

はじめに、出席者全員で村歌を斉唱し、続いて、豊丘村の下平喜隆村長からご挨拶がありました。

私からは、マツタケや様々な果樹など、実り豊かな豊丘村がさらに発展できるよう、益々健康でお過ごしいただくことをお願いしてお祝いのご挨拶を申し上げました。

芸能発表会の部では、豊丘南小学校金管バンドの皆さんによる演奏や、「ふるさとを歌う会」の皆さんによる歌の披露など、様々な出し物が続き、とても楽しい会でした。

その後、中川村に向かいました。途中で、山々を背景に、柿と刈り取りの終わった田んぼの風景を撮影しました。

午後1時20分からは「中川村発足60周年記念式典」に出席しました。

式典のはじめに、中川中学校吹奏楽部の皆さんによる素晴らしい演奏の披露があり、引き続き、村歌の斉唱が行われました。

中川村の宮下健彦村長の式辞、村議会の山崎啓造議長のご挨拶に引き続き、私からもお祝いのご挨拶を申し上げました。

中川村が発足したのは、昭和33年8月1日で、偶然にも私の誕生日と同じ日であり、村とのご縁を感じます。

幾多の災害などを乗り越えて、「日本で最も美しい村連合」にも加盟する、まさに美しい村として発展してきた中川村が、さらに多くの人が訪れ、活動する村として発展されることを願い、私も応援をさせて頂くことをお誓いしました。

式典ではさらに、記念動画完成試写会や記念ロゴマーク最優秀作品賞表彰式、信州なかがわフォトコンテスト最優秀作品賞表彰式が行われました。

最後には、記念コンサートが行われ、藤原歌劇団所属のソプラノ歌手小林厚子さん、テノール歌手の渡辺康さんによる素晴らしい歌の披露がありました。

午後6時からは、南箕輪村を拠点に活動しているバレーボールのクラブチームである「VC長野トライデンツ」が10月26日に開幕する新リーグ1部(V1)に参戦することを踏まえて開催された「開幕決意表明会」に出席しました。

選手のほとんどが別々の職場で働き、平日夜や休日に練習を重ね、設立10年で悲願の最高峰リーグ入りを果たしたことは本当にうれしいことです。

新リーグ第一戦は、27日に松本市でのパナソニックとの試合だそうです。私も、後援会の顧問として、これからも応援をしてまいります。皆様も、VC長野トライデンツの応援をよろしくお願い致します!


(豊丘村敬老会で皆で村歌を歌っているところです。)


(豊丘村の下平喜隆村長からのご挨拶です。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(豊丘南小学校金管バンドの皆さんによる演奏の様子です。)


(「ふるさとを歌う会」の皆さんによる歌の披露の様子です。)


(中川村で撮影した秋の風景です。)


(熟した柿がたくさん実っていました。)


(中川中学校吹奏楽部の皆さんによる素晴らしい演奏の披露がありました。)


(式辞を述べる中川村の宮下健彦村長です。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(ソプラノ歌手小林厚子さんとテノール歌手の渡辺康さんによる記念コンサートの様子です。)


(伊那市に向かう途中、飯島町の田切で満開のコスモスを撮影しました。)


(様々な色のコスモスが咲き、とても綺麗でした。)


(VC長野トライデンツの開幕決意表明会で、私からお祝いと激励のご挨拶を申し上げているところです。)


(同じテーブルの皆様との記念写真です。前列左から高森町の壬生照玄町長、VC長野トライデンツの笹川星哉監督と栗木勇主将、後列左から長野県バレーボール協会の内山正則さん、南箕輪村の唐木一直村長、私、長野県バレーボール協会の江村恵一副会長と竹渕光雄専務理事です。)

« | »
  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事