« | »

衆議院予算委員会で一般的質疑が行われました

2018年2月19日

2月19日は、衆議院予算委員会が開催され、一般的質疑が行われました。

委員会冒頭には、理事の辞任及び補欠選任手続きが行われ、インフルエンザ療養中に理事を代わっていただいていた星野剛士先生の理事退任と、私の理事再任を決定して頂きました。

本日は、公明、立憲、希望、無会、共産、維新の委員による質問が行われました。午前中の後半に、提出された資料をめぐり、野党の委員が退席される場面がありましたが、午後1時には委員会が再開され、午後6時半まで質疑が行われました。

委員会の最後には、2月16日に岡山市と静岡市で開催された地方公聴会の報告を聴取しました。

明日は、午前8時55分から7時間にわたり、社会保障・人づくり革命等をテーマとする質疑がTV入りで行われる予定です。


(衆議院予算委員会理事会の様子です。)


(衆議院予算委員会で質問に答える林芳正文部科学大臣です。)


(予算委員会の当初の発言表です。)


(午後の発言表の改定版です。)

« | »
  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事