« | »

大鹿村消防団出初式、飯伊後援会新年総会、伊那青年会議所シニアクラブ総会・新春会員大会に出席しました

2018年1月6日

1月6日は、午前10時から「大鹿村消防団出初式」に出席しました。

大鹿村の柳島貞康村長のご挨拶、大鹿村消防団の北澤誠団長の訓示に引き続き、屋外での閲団が行われ、私も参加をさせて頂きました。やる気に満ちた団員の皆様や整備された消防車両を拝見し、とても心強く感じました。

室内に戻り、来賓祝辞が行われ、長野県知事(代理)、飯伊消防協会長に引き続き、私からも「地方創生の基盤である地域の安心の確保のために、一層のご活躍をお願いします。」との趣旨でご挨拶を申し上げました。


午後2時からは、飯伊事務所において「飯伊後援会新年総会」が開催されました。

飯伊後援会の唐沢弘文代表のご挨拶に引き続き、ご来賓として参議院議員宮島喜文先生、公明党長野県南信総支部長の永井一英先生、長野県議会議員髙橋たかとし先生、飯田市の牧野光朗市長、飯田商工会議所の柴田忠昭会頭、JAみなみ信州の田内市人組合長から温かな激励のご挨拶を頂きました。

また、ご挨拶を頂けなかったものの、参議院議員吉田博美先生の長田秘書様、長野県議会議員の古田芙士先生と小池清先生、飯伊地域の市町村長の皆様や市町村議会議長の皆様をはじめとして本当に多くの皆様にご出席を頂きました。

私からは、昨年の衆議院総選挙において力強いご支援を頂いたことに対し心からの御礼を申し上げるとともに、人口減少を乗り越えて発展するモデル地域として、皆様とともに伊那谷をさらに発展させていくことををお誓いしてご挨拶を申し上げました。


午後4時過ぎからは、伊那青年会議所シニアクラブ新年度総会に出席しました。本日は、新年度の役員改選、新メンバーの入会審査などが行われました。久しぶりにお会いした皆さんとも旧交を温めることが出来ました。

午後5時半からは、伊那青年会議所新春会員大会と懇親会が行われました。

伊那青年会議所は昨年50周年を迎えましたが、第51代理事長に就任された網野俊輔理事長からは、「行動力」をスローガンとして、新たな50年に向けてスタートを切る、力強いご挨拶がありました。

私からは、人口減少を地方創生によって乗り越えていくためにも、伊那青年会議所の皆様、そしてシニアを含めたご列席の皆様がその原動力となってご活躍頂くことを祈念してお祝いのご挨拶を申し上げました。

懇親会では、現役の皆様も含め、多くの方々と懇親を深めることが出来、とても楽しいひと時でした。これからも、青年会議所で築いた仲間との絆を大切にしていきたいと思います。


(大鹿村消防団出初式において、北澤誠団長から訓示を頂いているところです。)


(屋外での閲団の様子です。)


(室内に戻り、来賓挨拶が行われました。)


(私は自民党消防議員連盟の法被を着て参加し、お祝いと激励のご挨拶を申し上げました。)


(多くの皆様方にご参加頂き、飯伊後援会新年総会を盛大に開催することが出来ました。)


(私からは、皆様にご支援の御礼と、新年にあたっての決意のご挨拶を申し上げました。)


(家内からも御礼のご挨拶を申し上げました。)


(伊那青年会議所シニアクラブ新年度総会において、網野理事長からシニアクラブ入会予定者の紹介を頂いているところです。)


(伊那青年会議所新春会員大会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(懇親会での皆様との記念写真です。)


(シニアクラブの仲間とも旧交を温めることが出来ました。)

« | »
  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 最近の記事

  • 過去の記事