« | »

アンサンブル伊那感謝祭、南アルプスふるさと祭りに出席、各地で街頭演説、飯伊税理士後援会の先生方と懇談

2017年10月8日

10月8日は、午前10時半過ぎに、「アンサンブル伊那感謝祭」を訪問しました。

小椋理事長からは、これまでの事業に加え、ぶどうの栽培を始めたところ、周辺の農家の皆様から、自分の果樹園での作業も引き受けて欲しい、などの話があり、規模を拡大しつつあるとのお話を伺いました。農福連携の良い事例として注目されているとのこと。素晴らしい取り組みだと思います。


正午からは、伊那市長谷で開催された「南アルプスふるさと祭り」に出席しました。素晴らしい天候にも恵まれ、会場は、まさに大賑わいでした。

開会式では、「豊かな自然や食べ物、人情に恵まれた長谷は伊那谷の宝であり、今日のお祭りでそれを実感して頂くことを期待します。長谷の益々の発展のために、私自身も応援団として頑張っていきたいと思います。」との趣旨でお祝いのご挨拶をさせて頂きました。

多くの皆様にお会いするとともに、おいしいイノシシ汁や美和ダムカレーを味わい、大変楽しく充実したひと時でした。


その後、伊那市、駒ケ根市、飯田市において街頭演説を行いました。多くの皆様が車の中から手を振った下さり、大変心強く感じました。


午後6時からは、飯田市で開催された「飯伊宮下一郎代議士を応援する税理士の会」に出席しました。

今村邦彦会長から来年度税制改正についての要望書を頂くとともに、しっかり応援していく、とのお話を頂きました。

また、税理士会メンバーでもある長野県議会議員の高橋たかとし先生も駆けつけて下さり、激励のご挨拶を頂きました。

私からは、来るべき戦いの厳しさをお訴えし、一層のお力添えをお願いしてご挨拶を申し上げました。


(アンサンブル伊那感謝祭で、小椋理事長(右)、長野県議会議員の向山先生と記念撮影をしました。)


(様々なブドウが売られ、大好評でした。特にシャインマスカットは、あっという間に売り切れるほどの大人気でした。)


(伊那市長谷の「南アルプスふるさと祭り」の開会式でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(白鳥孝伊那市長、東京長谷人会の笹倉千代子前会長との記念写真です。)


(各集落から、子どもたちの担ぐお神輿がでて、とても賑やかでした。)


(大鍋でつくったおいしいイノシシ汁を頂きました。)


(伊那市商工会青年部の皆さんともお会いすることが出来ました。)


(伊那ローメンズクラブの皆さんとの記念写真です。)


(美和ダムカレーを頂きました。ちくわの「バイパストンネル」もあって、本格的です。)


(伊那市での街頭演説の様子です。)


(駒ケ根市での街頭演説の様子です。)


(飯田市の街頭演説では支援者の皆さんが一緒に手を振って応援をしてくださいました。)


(飯伊宮下一郎代議士を応援する税理士の会の今村邦彦会長から、来年度の税制改正要望書を頂きました。)


(税理士の先生方との記念写真です。)


(長野県議会議員の高橋たかとし先生も駆けつけて下さり、激励のご挨拶を頂きました。)

« | »
  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事