« | »

萱垣会信濃寮・ゆめの郷敬老祝賀会、上伊那岳風会吟道大会・懇親会、上伊那緊急役員会、伊那市新山地区ミニ懇談会に出席しました

2017年9月30日

9月30日は、午後1時半から飯田市で開催された「萱垣会 信濃寮・ゆめの郷 敬老祝賀会」に出席しました。

国・県・飯田市・萱垣会から、長寿(百一歳以上)、百寿(百歳)、卒寿(九十歳)、米寿(八十八歳)、喜寿(七十七歳)の皆様にお祝いの品の贈呈がありました。

また、鼎あかり保育園の園児の皆さんが元気に「散歩の歌」「百歳の歌」を披露してくださいました。また、手作りの小物入れがそれぞれの高齢者の皆さんに贈られました。

私からは、皆様は、人生100年時代と言われる現代において、我々が目標とする長寿の皆様であり、これからも毎日を生き生きとお暮しいただくことをお願いして、お祝いのご挨拶を申し上げました。

利用者代表謝辞では、出席者の最高齢者である104歳の高橋静代さんが、すらすらと原稿を読まれ、皆、感銘を受けました。高橋さんのように、元気で長寿を迎えられるのが理想だと感じました。

最後に、出席者全員での記念撮影に参加しました。


午後4時からは、「第51回長野県上伊那岳風会吟道大会・懇親会」に出席しました。

私からは、この会場いっぱいに佳い気が満ちているのは、皆様が詩吟を通じて気を養っているためであり、地域発展の原動力としても、皆様に益々ご活躍頂くことをお願いしてお祝いのご挨拶を申し上げました。


午後5時からは、伊那本部事務所において「上伊那緊急役員会」が開催されました。

私からは、一昨日の衆議院解散を受けて、来るべき総選挙に向けて、一層のご指導とご支援をお願いしてご挨拶を申し上げました。

その後、選挙戦に向けての様々な項目について打ち合わせが行われました。


午後7時からは、伊那市後援会新山支部主催によるミニ懇談会が開催されました。

始めに、私から衆議院解散をめぐる状況、北朝鮮による核・ミサイル問題への対応、少子高齢化や人口減少を克服して日本が発展するために、産業のパワーアップや地方創生、観光立国の推進が必要であることなどをお話しました。

その後の質疑の時間では、農業問題をはじめとする様々な課題についてもお話することが出来ました。

参加者の方から、直接話を聴けて良かった、とのお言葉も頂くことが出来ました。選挙戦を通じても、政策と私の思いを誠実にお伝えしていきたいと思います。


(萱垣会 信濃寮・ゆめの郷 敬老祝賀会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(保育園の子どもさんたちのプレゼントを受け取り、皆さん笑顔に。右から2人目の方が出席された最高齢者の高橋静代さんです。)


(会の最後に、信濃寮の玄関で、出席者全員での記念撮影が行われました。)


(上伊那岳風会吟道大会・懇親会でお祝いのご挨拶を述べているところです。)


(上伊那緊急役員会で私からお願いのご挨拶を申し上げているところです。)


(伊那市後援会新山支部主催によるミニ懇談会で私から国政報告を申し上げているところです。)


(家内からも皆様に御礼のご挨拶を申し上げました。)


(懇談会終了後に、出席下さった皆様と記念撮影をしました。熱心にご参加くださった皆様に心から御礼を申し上げます。)

« | »
  • Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • 宮下一郎後援会

    伊那本部事務所
    〒396-0006
    長野県伊那市上牧6610-1
    TEL.0265-78-2828
    FAX.0265-78-2893

    飯伊連合事務所
    〒395-0003
    長野県飯田市上郷別府3349-4
    TEL.0265-24-3001
    FAX.0265-24-3039