« | »

衆議院解散。必勝を期して頑張ります。

2017年9月28日

9月28日、正午から行われた衆議院本会議において、衆議院が解散されました。

引き続き行われた両院議員総会において、安倍総裁からは、以下のような力強いご挨拶がありました。

「この選挙戦は、いかに日本を守り抜くのか、国民の命と平和な暮らしを守り抜くのか、それを問う選挙であります。北朝鮮の脅威に対してしっかりと国際社会と連携をしていかなければなりません。

この選挙戦を通して、国民の皆様に御理解とお力を頂き、強力な外交を展開し、核問題、ミサイル問題、そして拉致問題を解決していかなければなりません。

この選挙は、いかにして日本の未来を、子どもたちの未来を切り拓いていくか、それを問う選挙であります。

わが党は立党以来、責任政党として政策を訴え、結果を出してまいりました。この選挙戦においても、私たちは具体的な政策を訴えていこうではありませんか。

全国で、街頭で、公民館で、そしてあぜ道で、誠意をもって、真面目に愚直に政策を訴え続け、戦い抜いていこうではありませんか。

1990年代に新党ブームが起こって、そして2009年、民主党ブームが起こった。それがもたらしたものは何か。それは混乱と経済の低迷でありました。

私たちは、2012年、政権を奪還し、この経済の低迷に終止符を打ちました。そして昨年、名目GDPは1997年以来過去最高を記録することが出来ました。

国民生活をもっともっと良くしていく責任が私たちにはあります。選挙のためだけに看板を変える政党に日本の安全を、子どもたちの未来を任せるわけにはいきません。

日本を守り抜き、子どもたちの未来を責任をもって切り拓いていくことが出来るのは、私たち自由民主党、そして自公連立政権であります。

皆さん、まなじりを結して、日本の未来のために、子どもたちのために、戦い抜いていこうではありませんか。」


午後1時前からは、「清和研議員総会・総選挙出陣式」に出席しました。

細田博之会長から、一致結束して勝利のために頑張ろう、との趣旨で力強いご挨拶を頂き、会の最後には、橋本聖子参議院会長の音頭により、全員でガンバローコールを行いました。


午後3時からは、党本部において総理から公認證を公布頂くとともに、写真撮影が行われました。

いよいよ選挙戦がスタートします。多くの皆様に政策を訴え、ご支持を得て当選を果たせるよう、全力で頑張ってまいります!


午後4時半には、「日本税理士政治連盟第51会定期大会懇親会」に出席しました。

関東信越地区、ならびに長野県の幹部の先生方にお会いしてご挨拶を申し上げるとともに、壇上でもご挨拶をさせて頂きました。

税理士会の先生方による地域の企業の皆様のサポートが、地方経済の活性化と地方創生の原動力です。先生方の益々のご活躍をお願い申し上げます。


(両院議員総会にて、大親友の鈴木淳司先生と、お互いに頑張ろう、と誓い合いました。)


(両院議員総会での安倍総裁の力強いご挨拶の様子です。)


(清和研議員総会・総選挙出陣式で、細田博之会長からご挨拶を頂いているところです。)


(党本部で安倍総裁から公認証書を頂いた後、記念撮影をしました。)


(党幹部の皆様との記念写真です。)


(部屋に戻り、公認證を手に、決意を新たにしました。)


(日本税理士政治連盟第51会定期大会懇親会での、先生方との記念写真です。)

« | »
  • Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • 宮下一郎後援会

    伊那本部事務所
    〒396-0006
    長野県伊那市上牧6610-1
    TEL.0265-78-2828
    FAX.0265-78-2893

    飯伊連合事務所
    〒395-0003
    長野県飯田市上郷別府3349-4
    TEL.0265-24-3001
    FAX.0265-24-3039