« | »

国防部会に出席、敬心会名誉会長を委嘱される、農林役員会、農林水産業骨太策定PT、安全保障調査会勉強会に出席

2016年3月30日

3月30日は、午前8時から「国防部会」に出席しました。

本日は、「東アジア戦略概観2016」について防衛研究所より説明を受け、質疑を行いました。

この「外観」は、平成8年の創刊以来、今年で20回目の刊行となります。2015年の東アジアの安全保障動向を学術的見地から分析したもので、イスラム過激化拡散の脅威、北朝鮮による核・ミサイル能力の強化、東シナ海・南シナ海をめぐる中国の対外拡大戦略、対外強硬路線が強まるロシアなどについて分析を行っています。

また、宇宙政策への取り組み、日豪防衛協力の進展、平和安全法制等安全保障面での日本の積極的な取り組みについても解説されています。

質疑を通じ、各国の情勢分析について学ぶことができました。


9時半過ぎには、日本空手道 敬心会の山﨑榮一会長をはじめとする皆様が議員会館にお見えになりました。

私は、これまで顧問を拝命していましたが、皆様からのご依頼を受け、名誉会長をお引き受けすることとなりました。

故 高沢正直会長には、父と私の二代にわたりご指導を頂きました。そのご恩を忘れず、青少年の健全育成や人格形成をめざす敬心会の発展のため、しっかり応援をしていきたいと思います。


午前10時40分からは、「農林役員会」に出席しました。

本日は、「都市農業振興基本計画(案)」、「農業基本政策検討PTの進め方」、「薬剤耐性対策行動計画(AMRアクションプラン)」についての説明が行われ、いずれも了承されました。


正午からは、「農林水産業骨太方針策定PT」に出席しました。

本日は、農林水産省より「チェックオフ制度の調査(中間報告)」についての説明を受け、質疑を行いました。

チェックオフ制度は、牛肉や豚肉などの品目ごとに、取引時や輸入通関時に少額の拠出金を徴収し、これを農産物の消費拡大や販売促進、輸出促進や調査研究などの事業に充てる制度で、アメリカ、カナダ、豪州、イギリス、韓国などで類似の仕組みが導入されています。

今後、わが国における導入に関しても、さらに研究と検討を続けていくこととなります。


午後2時過ぎからは「安全保障調査会・国防部会合同勉強会」に出席しました。

本日は東京福祉大学国際交流センター長の遠藤誉先生を講師にお招きし、最近の中国情勢についてお話を伺いました。

遠藤先生からは、「朝鮮半島問題に対する中国の思惑」、「建国以来の軍事大改革の目的と軍事関係」、「尖閣諸島と南シナ海問題に対する中国の考え方」、「第二の毛沢東をめざす習近平の心中」、「毛沢東は日本軍と共謀していた」の5項目についてお話をお聞きし、中国の立場や考え方を多角的に理解することができました。

また、遠藤先生のご著書「毛沢東 日本軍と共謀した男」を頂きました。さらに勉強をしていきたいと思います。


(国防部会での大塚拓国防部会長からのご挨拶です。)


(日本空手道 敬心会の山﨑榮一会長から名誉会長の委嘱状を頂きました。)


(農林役員会での西川公也農林水産戦略調査会長からのご挨拶です。)


(農林水産業骨太方針策定PTでの小泉進次郎PT座長からのご挨拶です。)


(安全保障調査会・国防部会合同勉強会でご講演される遠藤誉先生です。)


(遠藤先生のご著書「毛沢東 日本軍と共謀した男」を頂きました。)

« | »
  • Calendar

    2017年7月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • 宮下一郎後援会

    伊那本部事務所
    〒396-0006
    長野県伊那市上牧6610-1
    TEL.0265-78-2828
    FAX.0265-78-2893

    飯伊連合事務所
    〒395-0003
    長野県飯田市上郷別府3349-4
    TEL.0265-24-3001
    FAX.0265-24-3039