宮下一郎ブログ

畜産・酪農対策小委員会、農林役員会、農林部会合同会議、リニア特別委員会に出席、ジビエ振興協議会の皆様と懇談、政調審議会、農村基盤整備議連総会に出席

2015年12月18日

12月18日は、午前8時半から「畜産・酪農対策小委員会、農林水産戦略調査会、農林部会 合同会議」に出席しました。

平成28年度畜産物価格及び関連対策について坂本哲志小委員長より報告があり、団体の皆様からご挨拶を頂きました。

午前9時からは、「農林役員会」に出席しました。平成28年度の農林水産関係予算と組織・定員について説明を受け、質疑を行いました。

午前10時からは、「農林水産戦略調査会・農林部会・農政推進協議会 合同会議」に出席しました。

予算と大臣折衝項目についての説明を受けた後、森山裕農林水産大臣をお迎えをし、ご挨拶を頂きました。最後に、大臣を激励し、全員で拍手でお送りをしました。

正午からは、「超電導リニア鉄道に関する特別委員会」に出席しました。本日は、リニア等の新幹線技術の海外展開について、国土交通省より説明を受け、質疑を行いました。

午後1時には、NPO法人日本ジビエ振興協議会の藤木徳彦理事長、小谷浩治事務局長、鮎澤廉監事が会館にお見えになりました。

特に藤木理事長には、先般のジビエ議連の視察の際に理事長がシェフを務めるレストランを訪問させて頂き、大変お世話になりました。

本日は、移動解体車の導入の際の課題などについてお話を伺いました。季節を問わず、罠の近くでシカなどの処理ができ、肉の鮮度を保つことができる移動解体車の導入実現に向けて、協力させていただくことをお約束しました。

午後1時半からは、「政調審議会」に出席しました。

本日は、公務員の給与法の改正、平成27年度補正予算と平成28年度予算大臣折衝項目、地方交付税法改正、第4次男女共同参画基本計画について審議が行われ、いずれも了承されました。

午後4時からは、「自民党 農村基盤整備議員連盟総会」に出席しました。

農林水産省より、平成27年度補正予算と平成28年度予算を合わせ、前年対比で1000億円以上の増額を実現できる見通しであることが報告をされました。

予算を早期に成立させ、土地改良事業の着実な推進を図り、農業の体質強化に繋げていかなければなりません。


(畜産・酪農対策小委員会での坂本哲志小委員長からの結果報告の様子です。)


(農林役員会での西川公也調査会長からのご挨拶です。)


(農林関係合同会議での森山裕農林水産大臣からの決意のこもったご挨拶の様子です。)


(超電導リニア鉄道に関する特別委員会での竹本直一委員長からのご挨拶です。)


(右から、NPO法人日本ジビエ振興協議会の藤木徳彦理事長、私、鮎澤廉監事、小谷浩治事務局長です。)


(政調審議会で稲田朋美政調会長からご挨拶をいただいていることろです。)


(農村基盤整備議員連盟総会で、農林水産省より土地改良関係予算についての説明を受けているところです。)

  • Calendar

    2020年12月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事