宮下一郎ブログ

若手女性農業者を訪問、VチャレンジリーグII男子バレーボール高森大会で観戦、伊那市境11組忘年会開催

2015年12月5日

12月5日は、午後1時から家内とともに飯田市下久堅の株式会社太陽農場を訪問し、若手女性農業者の殿倉由起子さんにお話を伺いました。

殿倉さんはイギリスで5年間、観光について勉強し、帰国して結婚した後に実家の農家に戻り、ブナシメジ、りんご、アスパラガスなどを生産する株式会社太陽農場をご家族とともに経営されています。

先般、11月10日には、自民党の農林部会が党本部で開催したヒアリングにもご出席頂き、全国の若手農業者の代表8名の一人として、お話を頂きました。

本日は、収穫の終わったリンゴの樹園地やアスパラガスのハウス等をご案内頂きながら、お話を伺いました。

殿倉さんは、野菜ソムリエやりんご・シードルを振興するポム・ド・リエゾンなどの資格も取得、友人の下井泉さんと「南信州ベジフルユニット YUISAI」を結成、南信州の野菜・果物と人・地域を繋ぐ活動をされています。

12月6日もお昼から飯田市内のレストランで「イタリアンで味わうおいしい南信州ふーど(風土)」というイベントを開催されるとのことでした。

将来は、農家民宿や地元野菜を使ったカフェを開くことも検討されているとのこと。殿倉さんの前向きなお話に、私達も元気を頂きました。これからの益々のご活躍を期待しています。


午後2時20分からは、高森町民体育館で開催された「VチャレンジリーグII 男子バレーボール 高森大会」に伺い、第2試合の「VC長野トライデンツ 対 近畿クラブ・スフィーダ」の試合の前に行われたセレモニーにおいて、VC長野トライデンツの顧問としてお祝いのご挨拶を申し上げました。

VC長野トライデンツは、南箕輪村を本拠地に活動しているクラブチームで、選手の皆さんは、それぞれ仕事を持ちながら夜の練習や週末の試合に参加されています。

今期は、これまで2勝0敗の戦績で、本日の試合もセットカウント3-0で見事な3勝目の勝利を飾りました。

迫力のある素晴らしい試合を観戦し、改めてバレーボールの魅力を再発見しました。

2月27日と28日には、飯田市鼎体育館でVC長野の試合が行われる予定で、現在チケット販売中です。是非、多くの皆さんの応援をお願いします!


午後6時半からは、今年私が組長を務めている伊那市境区南11組の忘年会を開催しました。

隣組の皆さんと、様々な話題に花が咲き、とても楽しい一時でした。


(飯田に向かう途中、雪化粧をした南アルプスの山々が美しく見えました。)


(殿倉由起子さんに、りんごの園地でお話を伺いました。約1200本のリンゴを育てているそうです。)


(アスパラガスのハウスで、栽培方法についてのお話を伺いました。背景には風越山がきれいに見えています。)


(12月6日のイベント案内です。先着50名様限定です。皆様是非お出かけください!)


(VC長野トライデンツの試合前のセレモニーでお祝いのご挨拶を述べているところです。)


(レベルの高い、大迫力の試合でした。右側がVC長野、左側が近畿クラブです。)


(試合はVC長野トライデンツの大勝利に終わり、笹川星哉監督とガッチリ握手。おめでとうございました!)


(試合終了後に外に出ると、山々が夕日に照らされ、神々しく見えました。)


(隣組の皆さんとの忘年会での記念写真です。皆さん、今年も大変お世話になりました。)

  • Calendar

    2022年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事