« | »

東日本大震災復興加速化本部、社会保障制度特命委員会、経済産業部会に出席、飯田商工会議所遠山郷支部の皆様と懇談、上伊那後援会親睦ゴルフコンペ大会表彰式に出席

2014年9月26日

9月26日は、午前8時から「外交・国防合同部会」に出席し、シリア国内における「イスラム国」への空爆実施について外務省より説明を受けました。

午前9時から、「東日本大震災復興加速化本部、環境部会 合同会議」に出席し、中間貯蔵施設に関する経過と法整備について環境省より説明を聞きました。

午前9時半から、「社会保障制度に関する特命委員会 年金に関するプロジェクトチーム」に出席しました。年金をめぐる今後の検討課題の概要と、特に短時間労働者に対する被用者保険の適用拡大について説明を受け、質疑応答が行われました。

午前10時半から、「経済産業部会」に出席しました。本日は、「官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律等の一部を改正する法律案」と「小規模企業振興基本計画(案)」について、説明を受け、意見交換が行われました。

官公需法案には、地域産業資源を活用した事業活動を促進する法律の改正も含まれています。地域経済活性化の一つの原動力となることを期待しています。


(「外交・国防合同部会」での佐藤正久 新国防部会長からのご挨拶です。)


(「東日本大震災復興加速化本部、環境部会 合同会議」での大島理森復興加速化本部長からのご挨拶です。)


(「社会保障制度に関する特命委員会 年金に関するプロジェクトチーム」での野田毅特命委員長からのご挨拶です。)


(「経済産業部会」での鈴木淳司 新経済産業部会長からのご挨拶です。)


午後1時前には、飯田商工会議所遠山郷支部の皆様が財務副大臣室をお訪ねくださいました。

遠山郷支部と静岡県の天竜商工会水窪支部が1987年から毎年開催している「峠の国盗り綱引き合戦」が、今年の「サントリー地域文化賞」に選ばれ、夕方の授賞式に参加されるとのことで、報告を兼ねておいで下さったものです。

飯田市南信濃と浜松市天竜区水窪町の県境にある兵越峠で行われる「峠の国盗り綱引き合戦」では、女性一人以上を含む10人のメンバーで綱引きの三本勝負を行い、先に二勝した方が国境を相手側に1メートル広げることができるルールとなっており、これまでの信州軍対遠州軍の27戦の戦績は15勝12敗で、信州軍が3メートル領土を広げてきました。

皆さんは、1週間に3回の練習を一年中続けているそうです。綱引きは毎年10月の第4日曜日に行われ、今年は10月26日が勝負の日となります。是非今年も頑張って頂きたいと思います。


(飯田商工会議所遠山郷支部の北澤良太郎支部長(左端)をはじめとする役員の皆様との記念写真です。)


(皆様から、遠山郷上村の観光名所「下栗の里」の美しい写真パネルを頂きました。)


(皆さんから、「峠の国盗り綱引き合戦」について、様々なお話を伺うことができました。)


(遠山郷支部の皆さんの明るさとパワーを感じた懇談でした。今年も必勝をお祈りします。)


その後地元に戻り、午後5時半から伊那本部事務所で開催された「上伊那後援会主催親睦ゴルフコンペ大会表彰式」に出席しました。

本日は天候にも恵まれ、素晴らしい秋晴れの下でのプレーだったとのこと。200名を超える皆様がご参加頂き、盛大に開催することが出来ました。

私からは、ご挨拶の中で皆様のご恩に感謝するとともに、地域発展のためにもさらに頑張ることをお誓いしました。


(上伊那後援会主催親睦ゴルフコンペ大会の表彰式でご挨拶を申し上げているところです。)


(優勝された竹松寿明さんへの優勝カップ授与です。左は小坂樫男後援会長です。)


(女子優勝の伊藤糸子さんです。誠におめでとうございました。)

« | »
  • Calendar

    2020年10月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事