« | »

第183回通常国会がスタート、安部総理の所信表明演説

2013年1月28日

1月28日は、第183回通常国会がスタートしました。午前11時半から、自由民主党の両院議員総会と代議士会が衆議院第14控室で開催されました。衆参の議院で満員となり、まさに熱気に満ちた会でした。


正午から行われた本会議では、アルジェリアでの犠牲者の皆様に対する黙祷が行われ、引き続き議席の指定、特別委員会の設置が決議されました。


12時10分ごろから、科学技術・イノベーション推進特別委員会に出席、委員長ならびに理事の選任が行われ、私も理事を拝命しました。


引き続き、党本部で開催された「鳥獣捕獲緊急対策議員連盟総会」に出席し、猟友会の皆様からのご提言などをもとに議論を行いました。


午後1時からは、参議院本会議場にて、天皇陛下をお迎えして開会式が開催されました。


午後2時からは、衆議院本会議において、安部総理の所信表明演説が行われました。日本経済の危機、復興の危機、外交・安全保障の危機、教育の危機など、数々の危機を突破していくため、経済の再生、震災復興、外交・安全保障の抜本的な立て直しを行っていく決意を表明した力強い演説でした。

演説はつぎの文章で締めくくられています。

「この演説をお聴きの国民一人ひとりへ訴えます。何よりも、自らへの誇りと自信を取り戻そうではありませんか。私たちも、そして日本も、日々、自らの中に眠っている新しい力を見出して、これからも成長していくことができるはずです。今ここにある危機を突破し、未来を切り拓いていく覚悟を共に分かち合おうではありませんか。
「強い日本」を創るのは、他の誰でもありません。私たち自身です。」

まさに、今こそ皆の力を結集して、あるべき未来に向かって頑張る時だと思います。私も、精一杯頑張る覚悟です。


午後3時過ぎに、新たに衆議院経済産業委員長にご就任された富田茂之先生がご挨拶においでくださいました。私も、理事としてしっかりお支えしたいと思います。


午後5時過ぎには、全国青色申告会総連合 新年賀詞交歓会に出席しました。

会場では、長野県の有賀富雄会長、全国青色申告会の山本顧問、財務省主税局時代にお世話になった東日本銀行の石井道遠頭取にもお会いすることができました。

私は、自由民主党小規模企業税制確立議員連盟の事務局次長、また経済産業部会長の立場でご挨拶をさせて頂き、個人事業主の皆様のための税制の確立のために努力することをお誓いしました。


(本日11時過ぎの国会議事堂です。晴れわたった空の下、凛とした雰囲気を感じました。)


(「第183回国会における安部内閣総理大臣所信表明演説」の原稿です。コンパクトで力強い演説でした。)


(鳥獣捕獲緊急対策議員連盟総会で、意見交換や質疑応答を行いました。)


(議員会館の部屋をお訪ねくださった富田経済産業委員長とともに記念撮影。)


(写真右から長野県の有賀会長、私、全国青色申告会の山本顧問、東日本銀行の石井頭取です。)

« | »
  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事