宮下一郎ブログ

東海道新幹線で上京し、経済産業部会、税制調査会小委員会に出席

2013年1月15日

本日(1/15)は、降雪のため昨晩から中央自動車道が通行止めになっているため、午前6時過ぎに伊那市の自宅を出発し、車で岐阜羽島駅まで行き、東海道新幹線で東京に向かいました。途中車中から、青空の下、美しい富士山の姿を見ることができました。なんとか、11過ぎに議員会館に到着しました。

正午から約1時間半にわたり、党本部において経済産業部会を開催、午前中に税制調査会正副会長会議で不採択となった部会要望事項について、午後の小委員会で必要性を訴えるための準備の勉強と、意見交換を行いました。

午後2時からは、税制調査会少委員会に経済産業部会長として出席しました。

今日は、先週各部会から要望した数百項目について、採択、採択に向けて検討、不採択、長期検討、後日あらためて議論する重要項目(通称 まる政)のどれに該当するかという判断の案が発表され、これについて、関係する部会長と出席者が意見をのべ、税調会長と小委員長によって最終判断が下される、という手順で会議が進められます。

会議は、4時間半近くに及びます。ここで説得力ある弁論を行うことが、政治家として評価されるという側面もあり、まさに真剣勝負の場です。私も、部会長の立場で、しっかりと発言をさせて頂きました。


(新幹線の中から見た富士山です。素晴らしい青空の下、本当に美しい姿を見せてくれました。)


(午後2時からの税制調査会小委員会の冒頭に挨拶をされる額賀小委員長です。)


(会議室内いっぱいの出席者は、真剣そのもの。熱心な議論が続きました。)

  • Calendar

    2021年12月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事